トップ > GOODS > バッグ・アクセサリー > 大地の色の巾着バッグ(中)

大地の色の巾着バッグ(中)

商品コード : ss-00574
製造元 : ヒューデヒムレン
価格 : 円(税込)
647
ポイント : 22
数量
 
ギフト対応

発送方法、同一商品同梱可能数はページ下部記載の通りです。送料詳細はご利用ガイドを参照ください。


 

■使う度に愛着が湧くような自然素材の魅力を最大限に生かして。

(スロウ67号掲載)


自然素材を使った美しい色とシルエットの服を提案する、ヒューデヒムレン。「“着る人に長く寄り添う服”がコンセプトなので、着るほどに馴染む素材である麻や綿を、自ずと選ぶようになりました」とは、デザイナーの小野寺智美さん。

今回のコラボアイテムに使用したのは、軽くて柔らかくて、ほど良いシワを楽しむことができるコットンリネン。「シワが寄ることで、いい意味で愛着が湧くんです」と、自然素材のさらなる魅力を語ります。アイロンをかけたり、干す前に整えたり。「手入れが必要な分、暮らしの中で服に携わる時間が増える。それが服と丁寧につき合うきっかけになったらいいですね。気楽に着られる服も好きだけど、服の価値をきちんと意識しながら暮らしたいのです」と、ファストファッションに偏りがちな世の中に一石を投じます。

小野寺さんが大切にしたいのは、新しい服を着て鏡を見たときの「うわぁ」という高揚感。「服は、自分自身を輝かせてくれる。お気に入りの一枚があれば、それに見合うようにと生活も整い、同時に自分自身も変化していくのではないでしょうか」。

 

「北海道スロウなお買い物〜slowry snowy〜」のロゴマークに合わせて作ってくれたのは、空の色のエプロンと、海の色と大地の色の巾着バッグ。小野寺さんが服づくりに興味を持ったのは、「色」への関心からでした。「高校の時の制服は上下黒で、街を眺めても黒い服が主流。もっと色を楽しんだほうが素敵なのに…と感じて、女性に色を提案できる仕事をしたいと思ったんです」。自然が背景にあっても可愛い色。出かける時だけでなく、家で過ごす時間も心地いいデザイン。暮らしにリンクした服を提案するようになって、7年になります。

昨年には芽室町の森の中にアトリエ兼ショップを構え、季節の移り変わりと共に目に飛び込んでくる自然をインスピレーション源にして、北海道ならではの服づくりを続けています。

 

■商品紹介




大地の色の巾着バッグ(中)は、写真左。紐も裏地も生成色です。一眼レフカメラがちょうど入ります。

※巾着バッグ(大)とエプロンは、別ページで紹介しています。


 

■作り手 ヒューデヒムレン(芽室町)

 
デザインから製造まで一貫して行う、小野寺さんのオリジナル衣類ブランド。芽室の山の中にアトリエを構えます。

 

■商品詳細 


商品サイズ: 横25×高さ23×底直径約10cm、持ち手約20cm

商品素材: コットンリネン
備考:
※手づくり品のため、掲載写真とは多少異なる場合があります。
※受注生産です。不良品以外の返品はできません。

※別途料金でギフト包装も承ります。オプションから選択してください。

 

■レターパックライト発送(常温)


1点まで同一の送料でお届けします。

 

■お届けまでの時間目安

 
ご入金確認後16営業日で発送予定。 
 
 

■熨斗 


対応不可
 

ヒューデヒムレン 関連商品

海の色の巾着バッグ(大)

海の色の巾着バッグ(大)

647

4,750円(税込)

空の色のシンプルエプロン

空の色のシンプルエプロン

647

5,750円(税込)